« キングの報酬~日本の次期首相は?~ | トップページ | 麦秋~人生の秋~ »

2006年9月 9日 (土)

SAYURI~外国人の思う美しい国 日本~

自民党の総裁選挙も次第に熱気が高まってきてる感じですが、総裁候補が最有力とされている安倍さんが唱える『美しい国 日本』というのが、ちょっとした流行語になるかもしれませんね。

そんな『美しい国 日本』を映画化したような作品が、コレ。

Sayuri SAYURI 2005年のアメリカ映画

製作総指揮には、あのスティーブン・スピルバーグ。

監督は、シカゴのロブ・マーシャル

出演は、日本から渡部謙、桃井かおり、役所広司、工藤夕貴、海外からはあの、チャン・ツィイー、コン・リー、ミシェル・ヨーとアジアが誇る豪華キャスト。

この作品は、スピルバーグが1997年に出版されたアーサー・ゴールデン著の『Memories of a Geisha』(邦題;さゆり)の映画化権を買い取って製作されたようですが、スピルバーグは黒澤監督を崇拝している人だけに、『日本』を題材にした映画を撮りたい!って思われたのでしょうか?

とにかく、完全に日本が舞台になっているにも関わらず、それを外国人が小説化し、映画化したという少し不思議な作品。

さて、この映画は貧しい漁村のある一家のシーンから始まります。

得体の知れない一人の男が、父親と思われる人物と話をしています。

『生活が大変だろ?』と問われ、苦しげに答える父親。

『せめて娘だけでもなんとかしてやらないと』男のたたみかけるような口調に、うなずくしかない父親。

それを陰から見ている姉妹。

男は父親の了解を得ると、姉妹を早速連れ去っていきます。

(このあたりから、ジョン・ウイリアムズがいかにもジャポニズムって感じの音楽を挿入)

そして、二人姉妹の妹の千代は花街の置屋に売られ、姉は他の場所に連れていかれます。

千代が売られた置屋には、同じような境遇で働かされていた『おカボ』と呼ばれる女の子がいました。

おカボは自分の置かれた境遇を受け入れようとしていますが、千代は奴隷のように働かされる日々に耐えられず、行方の分からない姉を見つけて、なんとかここから逃げ出したいと思っています。

千代のいる置屋には、『初桃』と呼ばれる花街一番の芸者がいるのですが、初桃は千代を見たときから気に入らないようで、何かと嫌がらせをします。

そんなある日、初桃は『自分の言うことを聞けば、姉の居場所を教えてやる』とそそのかし、同じく花街の人気芸者『豆葉』の着物に落書きをさせるのですが、これが相手にばれてしまい、千代は女主人から厳しく折檻を受ける上に、着物代が借金として加えられます。

ますます絶望的な状況に置かれた千代は、とうとう初桃から姉の居場所を聞き出して、姉に密かに会いに行きます。

隣町の女郎部屋に売られていた姉と会った千代は、次の日に二人で逃げ出すことを約束すると、再び置屋に戻ってきますが、初桃と密かに呼び込んだ男との情事を見つけてしまいます。

千代に気づいた初桃。物音を聞きつけて、駆けつけてくる女主人。

初桃はとっさに、千代がお金を盗もうとしたと濡れ衣を着せてごまかそうとしますが、男を連れ込んでいたことを見抜かれ、怒った女主人は、男を連れ込めないように門に鍵をかけてしまいます。

それで困ってしまったのは千代。

姉との約束を果たすために、屋根をつたって逃げ出そうとするのですが、あえなく失敗。

姉との逃走に失敗した上に、治療費の借金が増え、挙句の果ては女主人から、両親が亡くなっていることを聞かされます。

絶望のどん底に落とされる千代。

悲しみに暮れる毎日を送る千代でしたが、ある日、橋のたもとで泣いていると、一人の紳士が優しく千代に声をかけてくれます。

今まで接したこともないような男の優しさに触れる千代。

男は、芸者を連れていて、彼女たちから『会長』と呼ばれていました。

その日以来、千代の人生に一つの目標が生まれます。

自分も芸者になって、あの方とまたお会いする…

それからの千代の人生は希望に溢れ、その日がやってくるのを待ち続け、わずかなお金の中からのお賽銭で神様にも祈り続けます。

そして、さゆりが15歳になったある日、あの豆葉が置屋に現れて、千代を預かって一流の芸者にしたいと女主人に申し出ます。

しかも、条件は『費用は豆葉が負担し、半年で芸者にしてみせる』というもの。

その日から、千代は豆葉によって芸者へと育てられ、『さゆり』という名前を与えられるのです…

とまあ、こんな感じで映画は進んでいきます。

しかし、僕としては、『う~ん?』って感じの作品かな。

良くも悪くも『外国人が見た日本の美』。

まず、映画を観始めてひっかかってしまうのが、『言葉』。

映画が始まった最初のシーンは『日本語』を使ってたかと思うと、置屋に話が移ってからは全て『英語』。しかもおかしいのが、置屋の女主人と女中頭が交わす会話が『日本語』になったかと思うと『英語』。

正直、?????????????って感じでした。

確かに、スタッフは全て外国人で、原作も外国人。キャストも主役はチャン・ツィイーで、他にもコン・リーやミシェル・ヨーがいることや興行のことを考えれば、『英語』にするのがいいんでしょうけど、やっぱり違和感があるんですよ。日本人の僕にとっては。

しかも芸者の世界ですしね。

だって、工藤夕貴が演じる『おカボ』を『パンプキン』って言ってるんだから、こうなってくるとコメディーのノリ。

言葉というのは、単に意味が分かれば良いということではなくて、その言葉を使うことで生まれるリズムや抑揚というのがあるから、その点でおかしくなると思うんですよ。

例えば、俳句。

あれは、日本語を理解しないと理解出来ない。あんなもの、英訳したらオカシイです。

映画の世界には吹き替えというものがあるから、それと同じということでしょうし、吹き替えでなくても、自国の言葉で外国の話を物語ること自体、映画の世界では別に珍しくないし、例えば、『アマデウス』。

舞台はウイーンを中心にしたヨーロッパなんだから、当然、英語はおかしいけど、僕らは逆にそれを普通に観てしまってる。

でも、今回のSAYURIであらためて、その国の言葉を使うことの重要性を感じました。

やっぱり日本語でないと伝わらない『空気』というのがあると思うんですよね。

あの黒澤監督が、スピルバーグに『外国を舞台にするなら、その国の言葉を使うようにしなさい』って言っておられたらしく、現に黒澤監督はご自身が監督をされた『デルスウザーラ』ではロシア語使っておられました。

それから、『音楽』。

なんかアジアが舞台だというと、やたらに『尺八』のような音を入れてみたり、日本風で作っているつもりの曲が、僕が聞くと『中国風』に聴こえたりして、なんか日本人の僕からすると『それ違うやろ?』って感じ。

ジョン・ウイリアムズ大先生に対して、申し訳ないですけど…

撮影の仕方も、やっぱり外国人風。まあ、これはこれでいいと思うんですけどね。

別に外国人から見た『日本の美』を描くのはイイと思うんですが、それだったら、もう少し違う演出の仕方があったような…

なんか、日本の美だとかなんとか言いながら、結局は、それで金儲けしたいだけにしか見えなかったなあ…残念。

ロブ・マーシャル監督の演出にケチをつけるのもおこがましいけど、さゆりの描き方もどこか違うような…というより、原作が外国の人ですからね。

芸者というのは、日本人が思う以上に、外国ではメジャーな言葉になっていると同時に、娼婦と同じように思われがちなため、それを打ち消そうとしている割には、『旦那』と『芸者』のあり方が、娼婦と同じような描き方になってる場面もあるし。

でも難しいもんですね。異国の文化を理解するのは。

僕らも同じような理解をしていることは多いんでしょうね?

|

« キングの報酬~日本の次期首相は?~ | トップページ | 麦秋~人生の秋~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SAYURI~外国人の思う美しい国 日本~:

» 天津留学事情〜定年退職後は、海外留学☆目指せ、シニアの星! [天津留学事情〜定年退職後は、海外留学☆目指せ、シニアの星!]
定年退職後は、海外留学! 中国は天津に留学中のケマル・カイセリの不思議な日常。 目指すは、シニアの星☆ [続きを読む]

受信: 2006年9月11日 (月) 08時46分

» 安倍晋三as自民党総裁as総理大臣 [流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場]
政治家。 母方の祖父は、元首相岸信介、大叔父に元首相佐藤栄作鐔ど磴漏位蛎膺丹打椰限析此� まさに政界のサラブレッド。 このたび、自民党の総裁選で、6割以上の票を勝ち取り圧勝。 ここに安倍政権が誕生した。 [続きを読む]

受信: 2006年9月22日 (金) 16時58分

» 飲酒運転 [瞬★旬!キーワード〜このヒトだあれ?]
政治家。 母方の祖父は、元首相岸信介、大叔父に元首相佐藤栄作鐔ど磴漏位蛎膺丹打椰限析此� まさに政界のサラブレッド。 このたび、自民党の総裁選で、6割以上の票を勝ち取り圧勝。 ここに安倍政権が誕生した。 [続きを読む]

受信: 2006年9月25日 (月) 06時13分

» 物販ビジネスではもう稼げない [在宅ワークのビッグタイムグループ]
自宅で収入が欲しい方 自宅で独立開業したい方にピッタリです。 [続きを読む]

受信: 2006年10月10日 (火) 09時34分

» 30日で696万円を簡単に稼いだ魔法のノウハウ [本当に稼げてびっくりです]
お金をまったくかけないで成功したいならこの方法しかありません。 [続きを読む]

受信: 2006年10月11日 (水) 08時49分

« キングの報酬~日本の次期首相は?~ | トップページ | 麦秋~人生の秋~ »